ゆるりん通信


現在、諸事情により、ゆるりん通信の配布と制作を中止しております。

応援いただいている方には、大変申し訳なく思います。

また記事を寄せていただいた方にも深くお詫び致します。

  

                               2014.10 by boss

 



ゆるりん通信

 最新号は無料配布中。

 

 バックナンバーは創刊号から10号までのワンセットになりますので

 ご相談した上での送付となります。ご希望の方はメールにて

 お知らせ下さい。

 

2009年9月に創刊。

2013年3月現在 第10号配布中

 

最新号10号のコンテンツは

新シリーズ ハロードクターズ!第2弾!

 レビー医療に、認知症医療に向き合うドクターズの声。

 今回は神経内科クリニックで訪問診療もなさっている先生。

 

我が家のレビー物語

 おしゃべり会創立メンバーのゆるりさんのレビーなお義父さんとの

 物語。

 

その他 お役立ち情報!!

 

創刊号から8号までの特集は

レビー小体型認知症について 1〜8

「レビー小体型認知症」について、家族が経験した

 医療や症状を詳しく、紹介しています。

 

 

最新号は無料配布中。

バックナンバーについてはご相談ください。 

 

お申し込みは

メニュー

「お問い合わせ」から

郵便番号、ご住所、お名前、レビーの方とのご関係、介護状況

をお知らせ下さい。



      下記申し込み方法もごらんください。↓↓↓

☆ゆるりん通信の配布方法を一部変更します。

 

①新規申し込みの締め切り日は毎月15日

 バックナンバーの申し込みがない場合は最新号のみ送付。


②バックナンバーご希望の方は新規申し込みの際にその旨

明記すること。配布方法を相談の上、了承していただいた方に

配布。

 

ゆるりん通信はレビー小体型認知症介護家族おしゃべり会東京ゆるゆる組の創立メンバー6名のボランティア活動の一端として、作成し、購読者のレビー家族からの応援を受けながら、今日まで全面無料配布でがんばってきました。

 

しかし、最近は在庫不足など重なり、新規申し込みの方への速攻送付は

難しい状態になりました。

 

編集部も現役介護家族が半分、思うように編集作業が進まないこともあり、この先は不定期の発行となると思いますが、細々と続けていきますのでよろしくお願い致します。

 

 

☆ゆるりん通信メール申し込みの際の注意点

 

・メールの件名に、最初にお名前を入れてください。

 

 例 レビー太郎 ゆるりん通信希望

 

・バックナンバー要不要を明記してください。

 

 こちらから、配布についてメールを差し上げますので、それを

 確認していただいてから、再度申し込みお願いすることなります。

 

・毎月15日を締め切り日とし、月末までに送付します。

16日以降に申し込まれた方は翌月の送付となります。ご了承ください。

 

 

レビーの方とのご関係を明記してください!!