初めての方へ



正式名称    レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会

略称       レビーおしゃべり会
ニックネーム  (東京)ゆるゆる組
代表      boss(ygracia)
創立メンバー    cabinet(マネージャー)、サナ、

        tomogoro(編集長)、たか、ゆるり

==========================


2009年1月発足

どこの病院のどの先生にかかっていたって、いいじゃない。
どんなケア方法でも、在宅も、施設も関係ない。
結果的に、ご本人が穏やかで笑ってくれるなら…介護者がひとりではないと思ってくれるなら…」


というコンセプトに基づき活動しており、

「介護の正解はひとつじゃない。それぞれに違って当たり前。

だからいろんなアプローチ方法を一緒に考えましょう」

というスタイルでお話させていただいています。

また、
「介護職、専門職の方がレビーを知らないという現実」

を知り、少しでも広められたらと、さまざまな場にも参加させて

いただいております。


PC環境にない方にも、‘仲間がいるよ’とお知らせしたく、
「ゆるりん通信」を作り、我々が知りえた情報をみなさんと

共有したくて「ホームページ」を作りました。

ニックネームの「ゆるゆる組」

「ゆるゆるとゆっくり焦らずに、肩の力をぬいて」という意味で

つけられました。

 



---------------------------------------------------------------

・追記 

2011年10月10日

レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会は全国ネットワークとなりました。

東京ゆるゆる組 発起人 boss/cabinet/tomogoro/たか/ゆるり/サナ
関西きらきら組   発起人 kuririn「薔薇と宝塚とキラキラが好き」

札幌ぴかぴか組   発起人 こぶた 「こぶたの気持ち」

石川きときと組 発起人 hal/まりんすけ

 

2012年参加組

福岡よかよか組 発起人 Rumi

奈良ことこと組 発起人   シャールヴィ シャルヴィ缶


2015年

名古屋あいあい組 発起人 あねさん

         レビー小体型認知症母との共同生活

         「そのうちなんとかなる?」 

          http://ameblo.jp/1203yellow/



 本部支部の関係ではなく特徴・活動内容もそれぞれです。

「おしゃべりを通じて、仲間で勉強しあい、支えあう」

という『おしゃべり会』を、各地で同じく行っています。



----------------------------------------------------------

・追記 2013年1月

おしゃべり会ネットワーク各組(関西きらきら組、札幌ぴかぴか組、石川きときと組、福岡よかよか組、奈良ことこと組)の様子はおしゃべり会ネットワークBBS及び発起人のブログにてご覧ください。

 

----------------------------------------------------------

活動内容

●各地域家族会の勉強会、講演などで、

「レビー小体型認知症」を家族の視点からお話します。

●ゆるりん通信の発行。

●ゆるゆる組おしゃべり会毎月開催。

 

 

 

 

 

 

 

アクセスカウンター