たまには

介護や認知症を取り巻く社会は、大きく動いています。

若い世代が積極的に話し合い、より良い社会を作ろうと

明るく、強く、がんばっています。

いつかレビーの人と家族を取り巻く社会も大きく変わると思います。

いや、すでに、目に見えないところで動き始めていると信じます。

 

たまには肩のちからを抜いて〜〜

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。