2015年に希望を!!

今年もたいへんお世話になりました。

ゆるゆる組メンバーもさまざまな環境の変化で一緒に活動することができない状況ですが、私は、なんとかみなさんに少しでもレビーを知っていただきたくて、いろんなところに顔をださせていただきました。まだまだまだ、、です。ドンっとぶつけるのもいいですが、コツコツしていくことの大切さを感じます。

 




知っていれば、

 

あ、そういえば、これってレビーの症状、

きっとこういうような変化するかも、

やっぱり!


「どうしよう」が少しでも減って、ご本人の不安を少なくするためにも、

知りましょう、勉強しましょう、勉強がいやだったら、仲間の家族の話

聞きましょう。

 

レビー小体型認知症は「レビー小体病」として受け止めませんか?


「認知症」ということばに惑わされないように。


アルツハイマー型認知症とは違います。

 

レビーの研究は進んでいます。日本で発見されたレビー、日本で治療法を、

と先生方ががんばっています。

 

でも本人、家族にとっては

「今が大切」


だから自分たちで守りましょう、自分たちの命を。

そのために、知っておきましょう、レビーのこと。

 

レビーは医療のサポートで薬の微調整と、適切なケアで

いくらでも穏やかな時間を作ることができます。

 

レビーフォーラム2015にいらしてください!

 

レビーなんてこわくない、もっと知ろう、レビー小体型認知症

 

みなさんとお会いできるのを楽しみに。

 

2015年もすてきな年でありますように!!!

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。